Patagonia【ウインド・シールド・パンツ】レビュー

パタゴニア ウインド・シールド・パンツのレビュー。
前から受ける風を通さず熱を発散する動きやすいパンツ。
風を受けやすいシュチュエーションでのあらゆるアクティビティに向いています。

パタゴニア ウインド・シールド・パンツの特徴

デザイン

かなりスリムなシルエット。
パンツというよりタイツに近い仕上がりです。
前のモデルより生地が柔らかく伸縮性が上がったのでタイトになっても動きやすくなりました。

反射性のロゴが左ももにあります。

後ろとサイド

生地の切り返しが色の違いでわかります。
パンツ前面の他、お尻とふくらはぎ周りはシールド素材でカバーされています。
逆に色の薄いサイドと膝裏あたりが熱を逃す素材になっています。

ポケット

パタゴニアのタイツに見られるようなポケットが両サイドに。
使い勝手がよく気に入っています。

大口でスマホも入るし、車の鍵などの小物を入れた時も中で揺れません。
伸びるのでフーディニ・ジャケットを入れることもできます。

ウエスト

外側にドローコードを備えたソフトな伸縮性ウエストバンド。

裾のファスナー

裾にはシューズを履いたまま脱ぎ着ができるように、ジッパーがついています。

ジッパーを開いた状態。ストレッチ織のマチがさらに伸びます。

サイズ感

173cm57kgの私はSを着用しています。
パタゴニアのほとんどの製品はXSを着用していますが、
アンダーウエア・タイツなどはSサイズを選んでいます。
このウインドシールドパンツもタイツに近い形状で、XSだとピチピチになってしまうのでSサイズを選びました。

個人的見解・まとめ

前から受ける風を通さず、熱を発散。
リニューアルして生地がしなやかになり、動きやすくなりました。
シルエットもタイツに近い形状になりスッキリしました。
風を受けやすいシチュエーションでのランニング、トレランなどに向いています。
私はロードバイクの際にも着用しています。
ライナーの上から着ても動きやすく、細身なので空気抵抗を受けずバタつきません。
 
パタゴニア・ウインド・シールド・パンツの概要
・価格 19,800円(税込)
・重さ 264g
・フィット スリム・フィット
・カラー Black
・素材

本体:キャプリーン・クール・ライトウェイト・ポリエステル100%(リサイクル・ポリエステル50%)を貼り合わせた4.2オンス・ポリエステル100%(リサイクル・ポリエステル50%)のインターロックニット。

パネル:4方向に伸縮しマイクロテリーの裏地を施した6.8オンス・リサイクル・ナイロン68%/ポリエステル15%/ポリウレタン17%のジャージー。

・機能 DWR(耐久性撥水)加工済み。
ハイキュ・フレッシュ耐久性抗菌防臭加工済。
・縫製 フェアトレード・サーティファイド

 

タイトルとURLをコピーしました